Top
かえでの鼻水掃討大作戦(その5)休薬期間ラララ
鼻水の治療の薬を飲み始めて1ケ月半がたちました

鼻水の量とくしゃみはここ2週間でさらに減り
でてくる鼻水は「透明でダラダラ」タイプから
「白くて粘り気がある」ものに変わってきました
時々鼻をぷぅぷぅ鳴らしているのはこの白いやつが
鼻管をふさいでいるみたいです
(でも詰まって苦しそうというわけではないのです)


たまにくしゃみが出ても以前ほど激しくないのは
目に見えてわかります

食べている途中にくしゃみを連発すると
前は「なんか疲れた。もう食べたくない。」とふて寝していたのが
現在は「こんなのどうってことないもん!」と
顔をささっと拭いてから又食べ始めるという変わり様
(症状が軽くなったのか、それとも生来のド根性がでたのか!?)

食欲は落ちないどころか
毎日もりもり食べています

゚+。*・感。゚(゚ノД`゚)゚。動・*。+゚

という話を病院でしたところ
先生がしばし考えてから
今後の治療についてお話しをしてくれました

いわく

「鼻水やくしゃみを持病にもっている子はとても多い」

「完璧に、100%治そうというのはとても時間がかかる」

「投薬を続けることで身体に耐性ができてしまうと
もうその薬は(別の治療にも)使えなくなる」

という前おきがあって
「さぁ、この先の治療をどうするかですが
このまま薬を飲み続けるか
それともいったんお休み期間を設けて様子を見るか
ふたつの方法があります」

と言われました


オットとわたしが懸念していたのは「薬の耐性ができてしまう」ことでした
この先、長いうさ生のなかで他の病気になったときに「使えない薬」があることで治療の幅を狭くしたくないという思いがあり
できるだけ薬は続けて飲ませたくないねと話をしていました

そういったこともあり
ここで「休薬期間を設ける」という選択肢が出たのは
とてもうれしいことでした


お薬を休むことで
もしかしたらまた、悪化するというリスクはもちろんありますが
「食欲があって元気な状態なので
もしかしたら本人(本うさ)自身の免疫力で
治っていく可能性もある」そうです


そんな訳で
これからしばらくの間お薬無しで経過を見守ることになりました

大きな一歩となるか
乞うご期待!


かえでちゃん、お疲れ様!
おやつをどうぞ
d0247281_16433050.jpg



d0247281_16433959.jpg



いつもはお薬をまぶしていたもんね
これからは素材の味を堪能してね


(次回予告)
病院でかえでちゃんが驚くべき行動に!?


にほんブログ村 うさぎブログへ
[PR]
by rukomaru | 2013-11-11 16:49 | 通院と闘病の記
<< かえではうちの子 今朝の地震とうさぎ >>



やんちゃ王子と甘えん坊かえでの2うさ+オットとの毎日
最新の記事
ブログを引っ越しました
at 2014-01-06 08:14
引っ越し準備中
at 2014-01-05 15:01
冬の通院テク
at 2014-01-04 18:32
かえで棟梁の新年初仕事
at 2014-01-02 19:52
王子の第3回壁外調査
at 2014-01-01 12:39
2013年を表す漢字は
at 2013-12-30 14:09
今年21回目の通院終了~
at 2013-12-28 13:55
【予告】今年最後の通院でした
at 2013-12-27 20:55
画像一覧
わたしたち
王子
ネザーランドドワーフの男の子2011年6月4日生まれ
鼻の頭に白いワンポイントがキュートな黒うさぎ
最近やや肥満気味で「玉子」と化している
**********
るこ丸(ツマ)
王子とかえでちゃんの可愛さに悩殺されっぱなし
北海道日本ハムファイターズを熱烈応援中
**********
オット
兎とツマにモテモテ
仕事が多忙で棒人間化が加速中
**********
かえでちゃん(謎の気配)
同じ家の中にいるのに王子とは会ったことが無い謎の存在
片耳なんて気にしないわシマシマだってだってだってお気に入り♪
カテゴリ
外部リンク
以前の記事
検索
その他のジャンル
ブログジャンル